Archive for 9月 17th, 2010

事件日記6

金曜日, 9月 17th, 2010

 9月16日、D社との過払金訴訟の、1回目の裁判(口頭弁論という)が午前中にあった。

 いつもの通り、被告のD社は欠席し、2回目の期日が指定されただけである。

 1回目欠席でのD社のねらいは、和解交渉する時間を引き延ばすことである。過払受取人が、お金に困っている場合、「すぐに払うから低い和解金・・・」あるいは「1回目を早く払って残りは分割で・・」等受取人の足元を見た和解案が提示されることになる。

 しかし、今回過払受取人(依頼者)は急ぐ必要がない。どっしり構え時間をかけて対応するつもりである。